220-0011
神奈川県横浜市西区高島
2丁目18−1 そごう横浜 9F

電話マーク

お電話

メニュー

ナイトガードについて

ナイトガードについて

/

皆様こんにちは!寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、マウスピース(ナイトガード)についてお話ししたいと思います。

マウスピースとは基本的に歯ぎしり・食いしばりがある方に使用をおすすめしております。

寝ている間にしている、歯ぎしりや食いしばりは起きている時の噛む力より

自分の体重の2倍以上の力が加わっていると言われています!
原因としてはストレスや疲労など様々ですが1番多いとされているのがストレスです。

歯ぎしりや食いしばりは睡眠中に起こる事が多く無意識にしてしまっているので、

自分で気づいて止めるとういうことが出来ないため、改善が難しいと言われています。

 

((歯ぎしり・食いしばりで起こる口腔内の症状))

①自分の歯を削ってしまう。噛む面が擦り減ったり歯と歯茎の境目(歯の根元)が欠けてしまって

表面のエナメル質がとれて中の象牙質が見え知覚過敏や虫歯のリスクが上がります。

②歯や被せ物が折れる・壊れる 強い力が加わることによって治療をした歯、

プラスチックの詰め物やセラミックの被せ物が割れてしまう可能性が高いです。

また、歯にヒビが入り歯が折れることもあります。

((改善法))

マウスピースを作ることをおすすめしています。

患者さんご自身の上の歯の型取りをさせて頂いて1週間程でマウスピースが出来上がります。

マウスピースが出来上がったら毎日、就寝時に装着していただいて歯ぎしり・食いしばりによる強い力から歯を守ってくれます。

ただ、マウスピースは慣れるまで少し時間がかかります。

毎日装着して頂くことももちろんですが、装着した時の違和感や寝苦しさも出てきてますのでその為、

当院では薄いマウスピースのご用意もありますのでお気軽にお声がけください。

 

また、当院ではスポーツ用のマウスピースの取り扱いもございます。
ジムやスポーツでの歯の食いしばりを軽減させ、ご自身の歯を守ります。

就寝時の歯ぎしりや食いしばりが気になる方、1度当院にご相談下さいね♪

スタッフ一同、心より来院をお待ちしております。

著者 Writer

著者画像
粟野 祐司
【経歴】
・国立新潟大学歯学部 卒業 
・新潟大学歯学部総合病院 研修終了

【学会】
・日本口腔インプラント学会 所属

【資格】
・厚生労働省認定歯科医師臨床研修医指導医
・Branemark Inplant system Certificate 取得
・POI Implant system Certificate 取得
・American microscope root canal treatment course Certificate 取得
・南カリフォルニア大学歯学部(USC)Japan Program 修了
・CAMLOG implant expert Course 修了
・インビザライン 認定医(マウスピース矯正)
・Jリーグ 横浜FC 公認クラブデンティスト

BLOG

ドクターフェスに行ってきました! 画像

ドクターフェスに行ってきました!

熱中症対策と虫歯 画像

熱中症対策と虫歯

ボツリヌス注射の経過写真 画像

ボツリヌス注射の経過写真

インビザラインについて 画像

インビザラインについて

休診のお知らせ 画像

休診のお知らせ

歯の脱灰について 画像

歯の脱灰について

歯が黄色くなる原因について 画像

歯が黄色くなる原因について

インビザラインで2つの賞を受賞 画像

インビザラインで2つの賞を受賞

横浜エス歯科クリニック

住所

220-0011
神奈川県横浜市西区高島
2丁目18−1 そごう横浜 9F

最寄駅

JR・京浜急行線・東急東横線・横浜市営地下鉄
各線「横浜」駅より徒歩1分

駐車場

そごう横浜のパーキング館など、周辺の駐車場をご利用ください。

10:00〜13:00
14:30〜20:00
お電話でのお問い合わせ

045-620-0600

ご予約はこちら
WEB初診予約

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー