220-0011
神奈川県横浜市西区高島
2丁目18−1 そごう横浜 9F

電話マーク

お電話

メニュー

歯冠・歯根破折 イメージ
見出しアイコン

歯冠・歯根破折

歯冠・歯根破折

/

こんにちは!だんだん過ごしやすい気温になってきましたね!
今回は根管治療(神経の治療)後に土台と被せ物を取りつけていく重要性についてお話していきます!
神経の治療を行い根の中が綺麗になった後、最終的なお薬を入れます。
その後土台を立てて被せ物を被せるという流れになります。

今回この患者様は根管治療後に土台や被せ物をいれておらず、
プラスチックの材料で穴を埋められていました。
神経を取っているので歯が脆くなっています。

脆くなった歯に大きな力が加わると、ちょうど竹を割ったように歯冠(歯の頭の部分)や歯根の破折が起きてしまいます。
特に被せ物で歯を覆っていないと、下の写真のように歯が割れるリスクが上がってしまいます。

そのため根管治療後はしっかりと土台を立てて歯根破折を防ぎ、
その上から被せ物を被せて歯冠破折を防ぐことが大事になってきます!

当院では、高精度の根管治療を行えるのはもちろん、治療後に歯を補う「被せ物」の選択も重要視しており、
患者様にはより精密に歯にフィットさせることができるセラミックの被せ物を、根の治療とともにご提案しています。
気になることがあればなんでも聞いてください!

歯科助手 木村

BLOG

横浜FC エス歯科グループ MATCH(2024) 画像

横浜FC エス歯科グループ MATCH(2024)

詰め物の劣化について 画像

詰め物の劣化について

インプラント埋入実習 画像

インプラント埋入実習

噛み合わせによる歯の痛みについて 画像

噛み合わせによる歯の痛みについて

インビザライン症例 画像

インビザライン症例

デンタルフロスについて 画像

デンタルフロスについて

歯ぎしりや食いしばりについて 画像

歯ぎしりや食いしばりについて

インビザライン・ジャパン主催のインビザライン勉強会を行いました。 画像

インビザライン・ジャパン主催のインビザライン勉強会...

横浜エス歯科クリニック

住所

220-0011
神奈川県横浜市西区高島
2丁目18−1 そごう横浜 9F

最寄駅

JR・京浜急行線・東急東横線・横浜市営地下鉄
各線「横浜」駅より徒歩1分

駐車場

そごう横浜のパーキング館など、周辺の駐車場をご利用ください。

支払い方法

保険診療:現金/PayPay/LINE Pay
自由診療:現金/PayPay/LINE Pay/クレジットカード

10:00〜13:30
14:30〜20:00
お電話でのお問い合わせ

045-620-0600

ご予約はこちら
WEB初診予約

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー