クリニックブログ

2021.06.13更新

みなさんこんにちはflower

今回は「人工甘味料と虫歯」についてお話しします!

 

まず、虫歯が発生してしまう原因ですが、、、

私たちの口の中にいる虫歯原因菌は食べ物や飲み物に含まれる糖を分解して、酸を作り出します。

この酸が歯を溶かし、「虫歯」になります。punpun

 

菌が酸を作り出してしまう糖には、果糖、ブドウ糖、ショ糖などがあります。

お砂糖の主成分であるショ糖は、最も虫歯菌を活性化させると言われています汗

砂糖が沢山含まれているお菓子やスイーツ、飲み物のだらだら食べ・飲みはなるべく控えられるといいですねhand

 1

 

しかし、お砂糖を摂取しないなんてこと難しいですよね?

私は正直難しいです!!ケーキもお菓子もチョコレートも大好きですheartheartheart

そこでおすすめしたいのが人工甘味料です。

人工甘味料はお口の中で虫歯菌が酸を作り出すことができにくい物で虫歯の原因になりにくいのですnico

 

人工甘味料はお菓子やカロリーオフの飲み物など、近年は至る所で見かけるようになりました!

 

代表的なものとして、スクラロース、アセスルファムK、アスパルテームなどがあります。

天然成分を原料とした「キシリトール」も含まれています。キシリトールも虫歯菌が酸を作り出すことができないので、虫歯の原因になりませんtooth

 

上手に糖を摂取して虫歯菌とも体のストレスとも上手く付き合っていけるようにしましょうnote2

 

歯科衛生士 齋藤

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター