クリニックブログ

2020.12.24更新

皆さんこんにちは!

 

だんだんと寒くなってきましたねbibibi

今年も残り1週間となりました!

 

今回はお口の中にできる「コブ」について

お話したいと思います。

 

皆さんのお口の中に固いコブはありますか?

噛む力の影響でできるコブ、これを「骨隆起」と言います。

 1

 

 

歯を支えている骨の表面が過剰に増殖して生じたものです。

歯ぎしりや、食いしばりなどで歯や骨に強く負荷がかかっているところに生じます。

骨隆起があると食べ物が当たってキズができやすくなります。

 

骨隆起の原因となる歯ぎしりや食いしばりによる顎の骨への負担を軽減させるために、

マウスピースを装着することで発生や増大の予防ができます。

逆にいえば骨隆起がある方は歯ぎしりや食いしばりをしている可能性があります。

ご自身の歯を守るためにもマウスピースを作ることをおすすめしますflower2

 

当院では保険の範囲内で作れるマウスピースや、好みの厚さで作れる保険適用外のものもご用意していますので

お気軽にご相談下さいませ笑う

 

歯科助手 木村

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター