クリニックブログ

2022.08.21更新

こんにちは!歯科衛生士の古谷です

本日はグラディアCRの紹介です。

保険内の白いプラスチックの詰め物(CR)は、

経年劣化しやすい素材のため変色、

変形が起きやすく虫歯にもやりすい素材です。
グラディアCRはセラミックの粒子が含まれているので、

劣化が少なく、虫歯になるリスクも低くなります。
保険のプラスチックと違い、

天然歯の色調に合わせることができるので、

見た目も非常に綺麗です。


実際の患者様の症例です↓

あ

前歯の矢印の部分に2箇所保険内の

プラスチックが入っており、

経年劣化により変色が起きています。
グラディアCRでの詰め替えをご希望されました。

あ

グラディアCR詰め替え後です。

透明感もあり自然な仕上がりです。
治療は一度の来院で完成します!!


前歯だけではなく、

奥歯の虫歯の治療などでも使用できます。

ご希望の方は是非ご相談ください!


歯科衛生士 古谷

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター