クリニックブログ

2021.09.30更新

みなさんこんにちは。

歯科医師の津川です。

 

今回はインビザライン(マウスピース矯正)の症例です。

患者様は前歯が嚙み合わないため奥歯にかかる力の負担が大きく、奥歯の咬合痛(噛んだときの痛み)が出やすい状態の歯並びをしていました。

矯正治療をお勧めし、インビザラインで矯正治療をすることになりました。

 

治療前

1

2

 

治療後

1

1

 

見た目はもちろんのこと、機能的にも良好な状態となり満足して頂けました。

ちなみにこの患者様はホワイトニングも同時に行い、歯自体も白くきれいになりました。

 

物が噛みにくい、見た目が気になるなど、何かあればお気軽にご相談ください。

 

歯科医師 津川

 

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター