クリニックブログ

2021.04.01更新

こんにちは!

歯科医師の津川です。

 

今回は、他院で根管治療を受け、これ以上の治療は難しいと言われ来院された患者様の症例です。

CT、マイクロスコープを用いて診断したところ、本来ないはずのところに穴があいていました。

1

2

この状態では通常の根管治療をしても治らず、穴のところから炎症が広がってしまうため抜歯適応ですが、

マイクロスコープを使用し肉眼では見えない部分をしっかりと確認しながら、MTAという修復材料を使用することでしっかりと治すことができました。

矢印の部分がMTAです。↓

3

 

治療前↓

1

 

5

 

治療後↓

1

4

 

かぶせものがつけ終わり、治療完了後も問題なく経過しています。

当院では他院で治療が難しいと言われた歯でもしっかりと診断し、できるだけ歯を残す治療が可能です。

お困りの方はぜひ当院にご相談ください。

 

歯科医師 津川

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター