クリニックブログ

2020.05.26更新

こんにちはni

 

みなさん、歯肉(歯茎)が腫れた経験はありますか?

歯肉が腫れる原因としては、歯周病、根尖性歯周炎、物理的な刺激による傷に細菌感染が併発したものなどが挙げられます。

今回お見せするのは、根尖性歯周炎によって歯肉が腫れた症例ですtooth

1

根尖性歯周炎とは、歯の根の先の周囲の炎症のことを言います。

この炎症は細菌が根管(歯の神経の通り道)内で増殖し、根の先から出てしまうことが原因で起きます。

炎症が進むと歯を支えている骨が溶けていき、歯肉におできのような膿の出口ができます。(矢印で示した部分)

 

治療法は根管治療です。いわゆる歯の神経の治療です。

神経の通り道である根管をきれいにしていく治療になります。

今回、白い被せものと中の土台を除去し、根管治療を行いました。

根管治療後の写真がこちらですtooth

2

歯肉の腫れがおさまりました!

患者様もよろこんでおられました。

歯肉が腫れてお困りの方、おできのようなものがあって心配な方、一度御相談ください!nico

 

歯科医師 津川

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター