クリニックブログ

2019.06.24更新

こんにちはglitter

 

最近、暑い日が続いていますが皆さん体調は崩していませんか?

しっかり水分補給して、無理せず体を休めてくださいねglitter

 

今回は、唾液についてお話しします。

普段なかなか気にしないかもしれませんが、唾液にはどんな特徴があるでしょうか? 

なんと唾液は1日平均1.0〜1.5ℓも分泌されるんです。

作用も沢山あります。

デンプンをマルトース(糖)に分解する消化作用、

咀嚼、嚥下(飲み込むこと)、発音を容易にする潤滑作用、

細菌の増殖を抑制したり直接殺菌する抗菌作用など、

この他にもまだまだ大切な役目が沢山あります。

 

普段から唾液の量を増やしていきたいですね。

そこで唾液の分泌を促すために、唾液腺マッサージというものをご紹介します。

1

①は、耳たぶのやや前方、上の奥歯あたりのほほに人差し指をあて、指全体でやさしく押します。

 

②は、顎の骨の内側のやわらかい部分です。

指をあて、耳の下からあごの先までやさしく押します。

 

③は、あごの先のとがった部分の内側、舌の付け根にあります。下顎から舌を押し上げるように両手の親指でぐーっと押します。

 

①、②、③を各5〜10回繰り返し、

唾液腺を刺激して唾液の分泌量を増やしましょう。

お時間があるときにぜひやってみてくださいね!

 

わからないことがあればいつでもご相談くださいglitter3nico

 

歯科衛生士 岡

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター