クリニックブログ

2019.09.13更新

こんにちはleaf

 

今日はデンタルフロスについてお話します!

みなさんは普段、歯のお掃除でデンタルフロスは使われていますか?

1

歯ブラシで歯を磨いただけでは、歯と歯の間は十分磨けてない事があり、プラーク(歯垢)や食べかすが残っています。みなさんもご存じのとおり、むし歯や歯周病の原因はプラークです。

 

歯ブラシによるブラッシングだけでは、歯と歯の間のプラーク(歯垢)は58%しか除けないに対して、フロスを併用すると86%まで除去できます。

歯ブラシでみがいた後にデンタルフロスを使うことで、歯垢の除去率が約30%もアップします。

 

2

デンタルフロスを使って、歯ブラシでは届かない、歯の側面についたプラークや、歯と歯の間に入りこんだ食べかすを、しっかりかき出しましょう。

そして、きれいで健康な歯を保ちましょうglitterglitter

 

使い方や聞きたいことあればいつでも気軽に相談してくださいね笑う

歯科衛生士 町田

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.09.07更新

こんにちは!


夜は過ごしやすい気温になりましたが、
日中はまだまだ暑い日が続きますね 汗
体調崩されないよう気をつけてください!

 

度々 紹介しているラシャスリップスから
この度 新色が登場しました!
これからの季節にピッタリの2色です glitter

 1

 

 

渋みのあるレッドブラウン(テラコッタ)
【336 Smoldering Scarlett】

 2

 


深みのあるワインカラー
【337 Merlot Madness 】

 3

 


どちらもラメが入ってないタイプで
ひと塗りでもしっかりと発色しますglitter3
秋冬のメイクにいかがでしょうかihi


受付にテスターがございますので、
気になった方は 是非お試しください!


歯科助手 堀井

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.08.31更新

こんにちは!

 

8月も終わり、過ごしやすい秋が近づいてきましたね。

朝晩は涼しくて過ごしやすい日も増えてきました。

 

さて、治療に通われてる患者様もクリーニングで通われてる患者様も、白くてキラキラの歯って憧れますよね。歯のホワイトニングはとても人気のあるメニューなのですが、口元の印象を決めるのは歯の白さだけではないんです。

 

それは歯茎の色です!

歯茎が黒ずんでいると不健康にも見えてしまいます。黒ずんだ歯茎を健康的で綺麗なピンク色の歯茎にすることができるガムピーリングという方法で、歯をより美しく演出することが出来ます。見た目も若々しくなりますし、顔の印象もアップすることが期待できます。歯のホワイトニングをする事で、かえって歯茎の色が気になってきた..という方にもおすすめです。

 

ではどれくらい印象が変わるのか、やってみました!

 1

【ビフォー】

 歯のホワイトニングを先にしていました。歯茎の色が暗いので少し不健康な印象です。

 

 5

【アフター】

大体3日~7日経つと歯肉の状態が徐々に変化してきて、薬液を塗布していた歯肉にかさぶたのように薄い膜のようなものができてきます。この膜がはがれると下にはピンク色の新しい歯肉ができています。色が全然変わったのがわかりますか??健康的な印象になりましたね!

 

歯のホワイトニングを考えている方は歯茎のホワイトニングと合わせて進めていくとより効果を感じられると思います。分からない事や心配な事があればスタッフにお気軽にお声掛け下さいませ。

 

歯科助手 一之瀬

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.08.20更新

日本では30歳以上の約80%の人が歯周病になっていると言われていますen

歯周病を予防するために、原因であるプラークや歯石を取り除く定期検診や日頃の歯磨きをしっかりと行うことが大切です!

 

日々のセルフケアでオススメの電動歯ブラシは PHILIPS ソニッケアーです!

最大の特徴が、1分間に約31.000回の高速振動とブラシヘッドの幅広い振幅により発生する「音波水流」です。これにより手磨きの約半分のブラシ圧で歯と歯肉に優しく、しっかりと歯垢を除去することができます。

 

多数あるヘッドは、それぞれのお口の中の状態に合うものをご紹介させていただきますので気になる方はお気軽にお声かけください♪

1

 

歯科助手 : 飯田

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.08.05更新

こんにちはnicoglitter

 

暑い日が続いていますね汗

皆さん体調は大丈夫でしょうか??

 

先日、そごうスタッフと上大岡スタッフと

一緒に野球観戦に行ってきましたstar

暑かったですが、勝ち試合観れて最高でしたbeer ice cream

1

(この空は珍しいそうです。すごく綺麗でしたglitter2)

 

さて、今日はマウスピース矯正のお話です!

以前からこちらのブログでもお話させてもらっていますが、当院ではマウスピース矯正を取り入れておりますglitter3

 

この患者様は前歯の歯並びを気にされており、

初診時(H31.10)はこのような感じでした。

2

3

 

半年後(R1.7)このように綺麗に並んできましたglitter

4

4

前歯のガタガタが綺麗になってきましたねni

下の前歯も綺麗に並んできています!

 

マウスピース矯正は、無料診断でBefore・Afterのシュミレーションを行うことができますgya

 

矯正を考えている方、マウスピース矯正を視野に入れている方は是非やってみてくださいnote

 

衛生士 柗本

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.08.02更新

みなさん、ジルコニアというかぶせもの(クラウン)の種類をご存知ですか?
ジルコニアは酸化ジルコニウム(ZrO2)のことで、金属のジルコニウム(Zr)が酸化してできた白い粉末状のセラミックです。


人工ダイヤモンドといわれ、強度と美しさを兼ねそろえています。
身近なところでいえば、白いセラミック製の包丁や、スペースシャトルの外壁、医科では骨の代替素材として人工関節に使用されています。

1

 

歯科治療では、金属を使った銀歯やメタルボンドクラウンにかわる、きれいで強度のあるセラミックのかぶせものとして使われていますtooth

 

 

     2

メタルボンドクラウン(金属にセラミックが貼り付けられたかぶせもの)

 

ジルコニアのかぶせものは、きれいで強度があるだけではありません!
銀歯などの金属材料を使用すると稀に金属アレルギーを発症する方がいますが、
ジルコニアは金属イオンがほとんど溶け出さないので、金属アレルギーの方にも安心してお口の中に入れることができるのです。

 

かぶせものの色や形が気になる、段差がある、金属のかぶせものをジルコニアに換えたいなど、なにかあればお気軽にご相談くださいni

 

歯科医師 津川

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.07.27更新

こんにちは!
今回は前歯の症例写真のご紹介です。

こちらの患者様は歯ぎしりが強く
前歯の先端は歯ぎしりによって削られてしまい
短くなっています。

2

今回は前歯をかぶせ物(クラウン)にし、
患者様のご希望により長さを伸ばし
形も少し丸くしました。

 

3

4

被せてるのがわからないですねni

とても綺麗になり満足されていますnico

前歯の長さが変わるだけで笑顔も
更に素敵になられました!

お悩みがございましたら、お気軽にご相談くださいglitter

衛生士 古谷

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.07.20更新

こんにちは!

 

今年はなかなか梅雨が明けず、ジメジメとした毎日が続いていますね。

梅雨寒で7月らしくない涼しい日も多いですが、みなさま体調を崩されてはいませんか?

 

突然ですがみなさん、歯ブラシはどのくらいの頻度で交換していますか?

今の時期は湿度も高く、いつも以上にカビや雑菌などの衛生面が気になりますよね。

市販のパッケージには『毛先が開いてきたら交換してください』などと書かれているものも多いですが、3週間使用した歯ブラシの毛には、100万個以上の細菌が繁殖していると言われています…!

 

使い終わった歯ブラシは付着物をきれいに洗浄し、水気を切ってしっかりと乾燥させることで細菌の繁殖を防ぐことができます。

職場のデスクの引き出しに歯ブラシを入れっぱなしにしているという方は要注意!

できるだけ風通しのよいところに保管するようにしましょう。

 

また毛先が開いた状態の歯ブラシでは、汚れの除去率が4割も低くなってしまうことが研究でわかっています。

毛先の開きが目に見えてわからなくても、衛生面も考慮して1ヶ月に一回は交換をするようにしましょうね!!

 

当院では患者さんのお口の状態に合わせて様々な歯ブラシをご用意しています☆

ぜひ担当の衛生士にお気軽にお尋ねくださいね♪

1

 

受付:磯部

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.07.17更新

こんにちは!衛生士の小林です笑うnote2

 

今回はマタニティー期の歯科についてお話ししていきます。

1

 

妊娠中の歯科治療は、お腹の中の赤ちゃんに悪い影響があるかどうか不安なことがあると思います。

妊娠中は女性ホルモンの変化によって、お口の中の状態は大きく変化します。

口の中を正常に保つ唾液の分泌が低下してしまい、トラブルがおきやすい時期なのです。


<注意が必要なトラブル>

①妊娠性歯肉炎

②口臭が発生しやすくなる

③むし歯になりやすい

④口内炎になりやすい

⑤親知らずのトラブル

 

つわりで歯が磨けない時は、無理せず食後すぐにうがいをして食べかすを取り除くなど、できることから始めましょう。

体調の良い時にしっかり磨くようにしてくださいねflower2

 

歯科治療に関しては…

一般的に安定期(16週~)は体調も比較的安定しているため、

この時期の歯の治療はおすすめです。

その他の時期でも、お母さんの身体の状態や治療内容によっては可能です。

レントゲン撮影に関しては、どの時期も問題ないといわれています。

最近は、散乱線も少なくなりフィルムの感度も高くなって、

被ばく量はさらに低くなっており、歯の状態を見るためのレントゲン写真なら

問題ないといわれています。

歯科治療で使用される局所麻酔を使っても、お腹の赤ちゃんへの

危険性はほとんどないことが報告されています。

痛みによるストレスを考えると、安定期であれば麻酔して治療していくことも

おすすめです。

 

妊娠中は歯や歯ぐきのトラブルも起こりやすい時期で、

ママのお口が不健康だと、産まれてくる赤ちゃんにも

細菌をうつしてしまうリスクがあるため、おうちでのはみがきだけでなく、

クリニックでの専門的なクリーニングも受けて、出産準備とともに正しいオーラルケアを心がけましょうniglitter

 

衛生士 小林

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.07.01更新

こんにちは! note

みなさんはタフトブラシというものをご存知ですか?

タフトブラシとは、毛先が1つだけの束になっている角度のついた歯ブラシのことです。

 

1

 

普通の歯ブラシでは磨き残しの多い、歯と歯の隙間や1番奥の歯、歯並びが悪い部分などに使用しますtooth

 

2

 

他にも色々な場所に活用できます!

 

 

3

 

普通の歯ブラシでは磨きにくいところまで届くのでとても便利ですが、狙いを誤って強く歯肉をこすってしまうと、傷ついたり出血してしまうこともあります汗

あまり力を入れ過ぎないように、狙いを外さず正確に歯ブラシをあてるようにしましょう!

 

鏡を見ながらどこに当たっているか確認しながら磨くと良いと思います!

 

4

 

横浜エス歯科クリニックには2種類ご用意がございますので、興味がある方はぜひお声かけ下さいね〜nyan

  

歯科衛生士 下城

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

前へ
横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター