クリニックブログ

2019.05.12更新

みなさんこんにちは!

先月、日本口腔インプラント学会認定の講習会の第1回目を受けに行ってきました。
これから約1年間、毎月講義があるので、いろいろな知識・技術を増やして、

日々の治療に活かしていきたいと思います!

 

今回はレントゲンの放射線被ばくについてです。

みなさん、レントゲンやCTを撮る時、放射線の被ばくを気にされる方も多いのではないでしょうか?
人間が自然に生活しているときの放射線の被ばく量は、世界平均で2.4mSv(ミリシーベルト)です。
それに対し、歯科のレントゲン1回の放射線被ばく量は、約0.01~0.03mSv、
歯科用CTは約0.1mSvです。
ちなみに医科の胸部X線撮影は1回あたり0.05mSvです。
Svとは実効線量といって、放射線が人体に及ぼす影響を含めた線量の単位です。

 

特に妊婦さんは放射線の被ばくについて心配されるかと思いますが、
実は、どの妊娠周期でも歯科のX線撮影で母子ともに健康が害されることはありません!

1
週令8週までで0.1sv(=100mSv)の被ばく量を越えると、胎児の奇形の可能性が出てくるといわれていますが、歯科のレントゲン1回の照射で約0.01~0.03mSvなので、千回以上とっても問題ないということになります。極端ですが!(笑)

なので、実際の治療上、どの妊娠の時期でもレントゲンやCTを撮っても

胎児の奇形・発病のリスクは0%で、全く心配ないのです!

 

妊娠されていてなにか心配なことがあればお気軽にご相談くださいni

歯科医師 津川

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.05.09更新

こんにちは!
今回は詰め物から被せ物に替えた症例のご紹介です!

患者様は前歯にプラスチックの詰め物をしていましたが、

神経がない歯なので今回被せ物にされました。

 

神経の治療をされた歯の場合、歯に水分が行き渡らなくなるため、

将来的に変色したり、強度がない為に歯が割れてしまうことがあります。

 

そのため神経の治療をした歯は、さし歯にしてしっかりと歯から水分が

逃げないように被せ物をしてあげることが理想的です。

Before

1

⬇︎
After

2

被せ物にしたことで見た目だけでなく、歯の形も綺麗になりました★

どこに被せてるのかが、分からないように仕上げることができますnico

ぜひお気軽にご相談ください!

古谷

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.04.28更新

こんにちはflower2

歯科衛生士の小林ですni

 

先日、「ライオンデンタルフェスティバル2019」というセミナーに参加してきましたglitter

このセミナーで予防歯科について学んできました。

 

1

 

TVCMや雑誌などで「予防歯科」という言葉が一般的になってきましたが、

 歯と口の中の健康が、全身の健康に良い影響を及ぼし、

健康寿命を延伸することが明らかとなっています。

高齢化が進む中、歯周病・歯根露出(歯の根っこが見えてくる)による

知覚過敏や虫歯が問題となっています。

 

そのために歯科衛生士ができることは何なのか…

勉強してきましたpencil2

 

私たち衛生士ができることとしては、

一人一人のお口の中の健康を継続的に診ていくこと。

メインテナンスが重要で、その患者さんに合った口腔ケアを

生涯メインテナンスとして1人の衛生士がしっかり記録をとり、

バトンタッチして診ていけることが、私たちのするべき事の一つですflower 

 

最近ではフッ素配合の歯磨き剤がたくさんありますが、

フッ素(フッ化物)による応用についてお話したいと思いますglitter

 

フッ素は歯の再石灰化を促し、虫歯を防ぐ効果があります。

特に乳歯に効果的なのですが、最近では、成人期~高齢期のフッ化物応用が

注目されてきています。

 

歯の根面が露出した部分への虫歯予防に、LIONの

『Check-Up rootcare』歯磨剤をオススメします。

①コーティング成分として、PCAを新配合。

コーティング剤PCA(ピロリドンカルボン酸)が、

露出した象牙質表面のコラーゲンをコーティングします。

②虫歯予防。

NaF1450ppmF(フッ化ナトリウム)フッ化物高濃度配合で、

エナメル質と象牙質の虫歯予防に効果的です。

 

 おうちでのフッ素配合洗口剤や歯磨剤(セルフケア)と、

歯医者さんでのメインテナンスによるクリーニング(プロフェッショナルケア)

で歯の健康を守っていきましょうglitter3nico

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.04.24更新

みなさん、こんにちは!

日中の日差しには初夏の陽気すら感じられるようになり、お出かけが気持ちいい季節となりましたね♪

先日、エス歯科グループ全医院合同で、毎年恒例の新人歓迎会を行いました☆

23

屋形船に乗り、夜桜を見ながら新人スタッフの皆さんと楽しく食事をすることができました♪

去年よりも桜が見頃でとてもきれいでした!

1

4月から新年度になり、新生活を迎えている方も多いかと思いますが、体調に気をつけて頑張っていきましょう!

歯やお口の中でなにか気になるようなことがあればぜひお気軽にご相談くださいね。

今年度もスタッフ一同、皆様のご来院心よりお待ちしておりますnico

 

受付 磯部

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.04.10更新

みなさん、こんにちは♪

4月1日にエス歯科グループの入社式を行いました!

12

 

当院の大切にしているコンセプトや医療人としての心構え、あり方などを数日に渡り講習会を開催し共有しました。

とても熱心に話を聞き、積極的に参加し期待できる方ばかりです☺️✨

これからよろしくお願いします!

 

助手 飯田

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.04.08更新

みなさん、こんにちは!

エス歯科グループが、2019シーズンよりJリーグ 横浜FCのオフィシャルチームデンティスト、および

オフィシャルクラブパートナーになったことは以前にもご紹介させて頂きましたが、

先日、横浜FCの南選手が当院に来院してくれました!!soccer

病院がきれいなことや、スタッフの対応にお褒めの言葉を頂きました!有難うございます!

これからも、もっともっと患者様に満足して頂けるようがんばっていきます!

1

南選手、来院ありがとうございます!お疲れ様でした!soccer

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.04.05更新

こんにちは!

 

早いもので新年度が始まりました!

エス歯科グループでは約20名の新入社員を迎えました。

それに伴い当グループでは4/1〜4の4日間、新入社員向けに研修会を行いました。

あ

あ

 

新入社員の皆さんのフレッシュさとやる気に満ちた姿を見て、こちらも刺激を受けました。

これからも新人含め、スタッフ一丸となって患者様に選ばれる病院を目指して頑張りますglitter

 

院長 粟野

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.03.18更新

こんにちは!

 

前記事でも紹介させていただきましたが、

今シーズンより横浜FCのオフィシャルチームデンティストに就任しました!

先日、本拠地開幕戦を観に行ってきましたsoccer

2

ゴール裏にはエス歯科グループの看板も!

3

ぜひ観に行った際はチェックしてみてくださいni

 

 

今回はマウスピース(ナイトガード)のお話です☆

 

皆さんは歯ぎしりや食いしばりをしていますか??

 

歯ぎしり・食いしばりは、眠っているとき、また起きているときに

歯をギリギリと強くこすり合わせたり、強く噛んだりすることを言います。

 

歯ぎしりならば、ご家族に指摘されて自覚につながることもあるのですが、

食いしばりの場合はほとんど音がしないので、ご本人はもちろん、周囲の方も気づきにくいものなのです。

 

原因は

・ストレスや睡眠の質

・飲酒、喫煙など

 

もっとも多いとされているのはストレスです。

睡眠中の歯ぎしり・食いしばりは無意識に行われるため、奥歯には何十キロという力がかかっており、

自分で気づいて止めるということができないため、改善が難しいと言われています。

 

歯ぎしり・食いしばりを放置してしまうと…

①エナメル質が欠けてしまい象牙質や神経がむき出しになってしまい、知覚過敏やむし歯のリスクが高くなります。

②歯ぎしりで揺さぶられると歯槽骨が失われるスピードが早くなり、歯が倒れたり動いたりなど症状が悪化しやすくなってしまいます。

③強い力が加わってエナメル質が欠けたりレジンやセラミックが割れてしまうことがあります。

最悪の場合、歯が折れてしまい抜歯が必要となることもあります。

④顎関節に圧力がかかり、顎関節症を発症することがあります。顎関節症になると開閉口時に痛みや音がしたり、口が開きにくくなったりします。

 

マウスピース(ナイトガード)は、

保険適用で約3,000円、自分の上顎の歯型を取りマウスピースを作ることができます!

自費の場合は、スポーツ用のものなどもあり、薄さや種類も豊富にご用意しています!

 

 

4

 上の写真は、歯ぎしり用のマウスピース(ナイトガード)です。

マウスピースが力を分散してくれるので、あなたの歯を歯ぎしりから守ってくれます!

 

いつでもご相談くださいねnico

 

衛生士 柗本

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.03.11更新

こんにちは!
今回は症例写真のご紹介です。

こちらの患者様は虫歯により歯を失ってしまった状態で来院され、全体的に治療を行いました。

Before

1

⬇︎
After

2

横からみた状態も綺麗になりましたglitter
Before

3

⬇︎
After

4

奥歯の歯がない部分にはインプラント。
前歯はジルコニアなどの被せ物で治療しています!

虫歯が進行してしまっても、綺麗に修復できます。
諦めず、まずはご相談くださいstar

古谷

 

 

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

2019.02.18更新

こんにちは!

今回は、インプラントオペのご紹介です。
右下の一番奥の歯を失ってから何年も放置していたケースです。

11

レントゲン写真を見て頂くと、右上の一番奥の歯が他の歯よりも出てきてしまっているのがわかるかと思います。
これは、右下の奥歯がなくなり、噛み合う相手がいなくなってしまったことで、
上の奥歯が徐々に下へ出てきてしまったためです。

 

さらに放置した場合は、上の奥歯が下の歯肉にぶつかり、歯肉に痛みが出ることもあります。
対処法としては、出てきてしまった歯を削ることが考えられますが、
削る量が大きい場合は、知覚過敏を起こしたり、神経を取らなければならないこともあります。

 

このような処置をしなくても済むように、歯を失ったらそこにインプラントや
入れ歯、ブリッジを入れてあげることが大切です。

 


今回、患者様はインプラントを選択されました。

12

↑インプラント埋入後

 

インプラント埋入後は経過良好で、約3か月後には仮歯が入る予定です。
右の奥でもしっかりと物が噛めるようになるのが楽しみですね。手術お疲れ様でした!

歯科医師 津川

投稿者: 横浜エス歯科クリニック

前へ
横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター横浜エス歯科クリニック SDCインプラントセンター